若々しい見た目を目指してフェイスリフトをしました

肌の衰えや老化を感じ美容外科へ相談に行く

20代前半までは全く問題なかったにも関わらず、ある日を境にして急に肌の衰えを実感する日が来ることは当然覚悟していました。
しかし、実際にその日が訪れると急に虚しさを感じてしまいますし、年をとっていく現状に悲しさを感じて絶望してしまう時があります。
鏡を見るたびに深いため息をついてしまうほど肌の衰えを感じてしまって、このままではどんどん醜い姿になっていってしまうのではないかと急に焦りだしてしまったほどです。
そんな状況をどうしても改善させていきたいと思い立ち、インターネットを使って何時間も老化について調べていったのが全ての始まりでした。

顔の脂肪吸引をやりすぎている人はフェイスリフトがやり辛くなるらしい。

脂肪吸引をするとSMASにダメージが加わり皮膚と癒着してしまってフェイスリフトが十分にできなくなるとのこと。

SMASに穴が開くこともある。


僕も牧野先生に言われたけどSMASが薄くなりすぎてかなり手こずったと言われた。
pic.twitter.com/7QOiiPakoO

— 黒髪★ヤマト (@kurokamiwx) May 22, 2021
最初は老化現象の原因について調べていたのですが、ほとんどの場合は寝不足であったり食事が原因で肌の調子が悪くなるなどで根本的な解決策を知ることができず、どうしたら今の状況から抜け出せるのかを知ることができずにいました。
しかし、そのことについて信頼できる友人に相談を行ってみたところ、かなり悩んでいるのであれば一度美容整形外科に相談しに行った方が良いとおすすめされたのです。
美容整形の存在自体は知っていましたが、肝心の手術内容については何一つ知らない状態だったため、何気なく検索してヒットした美容外科を詳しく調べてみることにしました。

肌の衰えや老化を感じ美容外科へ相談に行くフェイスリフトを受けることに決め共立美容外科へ術後は見た目年齢が5歳ほど若返った気がして満足